【壁掛けテレビの高さの基準は?】壁掛けテレビの見やすい高さ【インチ別一覧】

テレビを壁掛けにしようと思って最初に悩むのが設置する高さ。

プロフィール写真
JK DECOR

一度取り付けたらもう修正が効かないので慎重に判断したいですよね!

今回は実際に私が設置した高さと一般的に見やすいとされている床からテレビ画面中央までの距離の一覧と、合わせて最適な視聴距離についてご紹介したいと思います。

【インチ別】床からテレビまでの見やすい高さ一覧

一般的には「床から画面の中心までの高さが100cm程度」が見やすい高さと言われていますが、それは42インチ〜50インチ程度のテレビサイズにおける参考値です。すべてのサイズが床から100cmで見やすいという訳ではありません。以下のサイズはサイトや雑誌などで紹介されている参考値ですが、結構正確な値になっていると思います。

プロフィール写真
JK DECOR

実際に我が家の壁掛けテレビもこの値で設置しました。50インチの時は床から100cm、最近65インチに買い替えたテレビは115センチになるように設置しています。とても見やすいのでこの表はかなり信頼できます。

テレビのサイズ床からの参考距離
80インチ120cm
65インチ115cm
55インチ110cm
50インチ105cm
42インチ100cm
37インチ95cm
32インチ90cm
26インチ85cm
23インチ80cm

【実例】50インチと65インチを参考値で設置しました

実際に我が家の壁掛けテレビの設置イメージをご覧ください。先ほどご紹介した表の通り、50インチは105cmに、65インチは115cmの位置に設置しています。

50インチテレビの場合

レグザ49G20X

65インチテレビの場合

レグザ65X9400
プロフィール写真
JK DECOR

両方ともソファに座った時にちょうど目線の高さが画面の中央にくるくらいのイメージです。65インチの場合は若干中央よりも高めの位置になっている感じがしますが、見上げる感じもなく、見やすいです。ソファの高さ、見る人の座高の高さの違いや、床に座って見ることが多い方は、参考値をベースに少しだけ下げたりして微調整し、見やすい高さを探ってみてください。

【画質別】見やすい視聴距離一覧

以前は画面の高さの3倍が最適視聴距離と言われていましたが、現在は4Kなど高画質のものが多いので視聴距離が短くなっています。以下が一般的に指標とされている参考値ですが、個人的には4KもフルHDもフルHDの距離を参考にした方が見やすい気がします。

インチ数4KフルHD
80インチ1.5m3m
65インチ1.2m2.5m
55インチ1m2m
50インチ1m2m
42インチ80cm1.5m
37インチ1.4m
32インチ1.2m
26インチ1m
23インチ90cm
4KもフルHDも関係なくフルHDの参考距離を取った方が見やすいと思います
プロフィール写真
JK DECOR

綺麗だから近くで見ても大丈夫!ということだと思うのですが、65インチを1.2mの距離で見るのは疲れます。なぜなら画面全体は視界に収まりますが文字を読んだり、役者の表情を見たりするのに結構視線を動かさないといけません。我が家は現在65インチでとても見やすい距離なのですが、計ってみたら2.5mでした!

テレビからソファ座面の中央までちょうど2.5m

最後に

今回は私が実際に壁掛けテレビを設置した高さと、一般的に見やすいとされている床からテレビ画面中央までの距離の一覧と、合わせて最適な視聴距離についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。これからテレビを壁掛けにしようと思っている方の参考になれば嬉しいです。最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログランキング

この記事が参考になったら、応援クリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いた人

アバター

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー39歳。Instagramフォロワー7万人。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。

LIVINGSKAPE SELECT

絶対に後悔させない!私が実際に購入して使い続けているアイテムから厳選した自信を持っておすすめするアイテムをご紹介します。