【SPGカード】夫婦で高級ホテルに毎年無料で4泊できる理由【無料宿泊とポイントの合わせ技】

私たち夫婦は毎年ハワイ旅行に行くのですが、SPGカードを使うようになってからは格安で行けるようになりました。その秘密はSPGカードの無料宿泊特典とポイント利用の合わせ技です。今回は具体的にどのようにすれば毎年無料で高級ホテルに夫婦で4泊できるかをご紹介します。

プロフィール写真
JK DECOR

この記事を書いている私は、実際に毎年ハワイのマリオットやシェラトンに夫婦で無料で4泊宿泊しています。実質ハワイ旅行は毎年飛行機代だけで行っています。

夫婦でSPGカードを持っていると毎年無料で4泊も宿泊できる3つの理由

もちろんSPGカードをただ「持っている」だけでは4泊はできません(1泊は出来ます)。SPGカードを持ち、それを利用するのが大前提ですが、どの程度利用すれば毎年夫婦2人が4泊できるようになるか、3つのポイントに分けて具体的にご紹介します。

理由① SPGカードの無料宿泊特典を利用する

SPGカードには契約者特典として無料宿泊特典があります。初年度はありませんが、契約更新した際の特典、簡単に言うとお礼のような感じで、無料宿泊できる権利が与えられます。更にこの無料宿泊は2人まで宿泊可能なため、夫婦どちらかが持っていれば毎年マリオットボンヴォイ参加ホテルに1泊無料で宿泊できます。

理由② 夫婦別々でSPGカードを契約することで×2倍に

SPGカードは家族カードを作る意味がほとんどないので必ず夫婦それぞれで契約するようにしてください。そうすることで毎年夫婦それぞれに無料宿泊1泊が付与され、夫婦で毎年2泊できるようになります。

プロフィール写真
JK DECOR

無料宿泊1泊分は所有者と同行者1名まで適用されるので、夫婦でSPGカードを1枚ずつ持てば2人でそれぞれ2泊できる計算になります。

理由③ 毎月の生活費をカード払いに集約してポイント獲得する

基本的にクレジット払いにできるものはすべてカード払いにしています。ポイントを貯める意味もありますが、毎月明細が出るので、家計管理をしやすい利点もあります。

プロフィール写真
JK DECOR

私は家計の収支管理には「マネーツリー」というアプリを愛用しています。シンプルなUIとスムーズな連携でとても使いやすいです。

通常の買い物はできるだけ現金ではなくクレジット払いにして、それ以外にもカード払いにできるものはすべてクレジットカード払いにしています。例えば…

  • 電気・水道・ガス料金
  • 携帯電話料金
  • インターネット料金
  • 医療費
  • 電車賃/タクシー代(PASMOオートチャージ)
  • 医療保険やがん保険
  • NHK受信料
  • などなど

日々の支払いと、毎月の固定費すべてを(家賃や住宅ローンは除く)カードに集約することで、1年間で6万〜10万ポイントを獲得することができ、10万ポイントあれば時期にもよりますが、ハワイのマリオットホテルに夫婦で2泊できる計算になります。

無料宿泊2泊+ポイントによる宿泊2泊=合計4泊が可能に

これで無料宿泊2泊とポイントによる宿泊2泊で合計4泊が可能になりました。私は毎年この流れで無料宿泊とポイントを獲得して夫婦でハワイ旅行4泊を飛行機代のみで実現しています。SPGカードには無料宿泊以外にも「お部屋の無料アップグレード」や「14時までのレイトチェックアウト」などの旅行に嬉しい特典がたくさんついているので、ポイントがここまで貯まらなくても、無料宿泊と特典だけでも入会する価値があると思います。

SPGカードの特典や詳細についてはこちら


実際にSPGカード利用額に対するポイント獲得例

では、具体的にいくら使ったらどの位ポイントが付与されるのか、実際に私のカード使用履歴を追って、具体的なポイント付与額をご紹介したいと思います。


私の場合は平均して月20万円〜40万(大きな買い物をした時)をSPGカードで支払っていますが、24万円をクレジット払いにした月の獲得ポイントは約5800ポイント

実際の電子明細書の一部です。24,450円の利用で5,886ポイントを獲得しています。

33万円をクレジット払いにした月の獲得ポイントは約9000ポイントでした。

338000円利用した月は約9000ポイント獲得しています。

プロフィール写真
JK DECOR

つまり、月20万-30万程度の利用を1年継続すれば毎月約5000〜1万ポイントを獲得でき、1年間だと合計6万〜10万ポイントは貯まる計算になります。普段使うお金をSPGカード経由にするだけでこれだけのポイントが貯まります。

SPGカードを夫婦で持つことのデメリット

最大のデメリットは「年会費の高さ」です。
ただ、これは考えなくて大丈夫だと思っています。

なぜなら、毎年付与される無料宿泊の価値は、選択するホテルによっても変わりますが5万円〜7万円の価値があります。また無料アップグレードを使えば更にグレードの高い部屋に宿泊することもできます。つまり、3万円の元は余裕で回収でき、むしろお得だということが分かると思います。

プロフィール写真
JK DECOR

旅行や出張によく行く人ほどお得感は増すと思います。

会員からの紹介で入会すると合計39,000ポイント獲得可能!

ちなみに、普通に入会するよりも6,000ポイント多くもらう方法があります。私も実際に利用しましたが、その方法とは「SPGアメックス保有者に紹介してもらう」ことです。知り合いにSPGアメックスを使っている方がいれば紹介リンクをもらうだけで入会時に合計39,000ポイントも獲得できます。SPGカードに入会する際にもらえるポイントを一番多くできる方法はこの方法しかありません。

プロフィール写真
JK DECOR

私も知り合いに紹介してもらい入会しました。夫婦で入会する場合は先にひとりが入会し、入会後にもう一人を紹介する形で入会するのがベストです。私もそうしました。

ちなみに39000ポイントの内訳はこちら

カード発行後10万円の利用30,000ポイント
10万円利用時の通常ポイント3,000ポイント
紹介経由ボーナス6,000ポイント
ちなみに紹介した側にも3万ポイントが入るので夫婦や家族間で紹介すれば多くのポイントを獲得できます。

LIVINGSKAPEからの紹介も可能です

もし周りにSPGカードを持っている方がいない場合は、私からの紹介にすることも可能です。お送り頂いたメールにご返信する形で紹介コードをお送りします。名前はニックネームや苗字だけでも大丈夫です。

最後に

今回はSPGカードを使って、具体的にどのようにすれば毎年無料で高級ホテルに夫婦で4泊できるかをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。夫婦で持つことで無料宿泊が2日、毎月の支払いをSPGカードに集約することで獲得できるポイントで2日、合計4日間を毎年実現することが可能です。旅行に1年に1度でもいく方にはとてもおすすめのカードです。最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Instagram FOLLOW ME !!

Instagramでは、インテリアについてや購入した物のレビュー、整理整頓や収納についてなど、生活に関わるさまざまな情報をほぼ毎日更新しています。基本的にInstagramで投稿した内容を、このブログで詳しくまとめ直していきますので、ぜひInstagramもフォローお願いします。

ブログランキング

この記事が参考になったら、応援クリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いた人

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー39歳。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。