【本音レビュー】cadoのサーキュレーターSTREAM1800を購入した感想とメリット・デメリット【口コミ・評判】

機能だけじゃなく
見た目もこだわりたい!

そんな方にぴったりなサーキュレーターがcado(カドー)の「STREAM1800」。デザイン性が素晴らしいだけでなく、他にはない除菌機能も備えています。

プロフィール写真
JK DECOR

まず見た目がカッコ良すぎて、即決しました笑

ただ、「ん?」と思う点もあります。この記事ではcadoのサーキュレーター「STREAM1800」を実際に使ってみて感じたこと、公式サイトに書かれている特徴と機能の検証など、かなり本音でご紹介します。

本ブログ「LIVINGSKAPE」について

この記事を書いている私は、デザイナー歴20年。アートディレクターとしてデザイン業界で働きながら、ライフスタイルブログ「LIVINGSKAPE-リビングスケープ」を運営。Instagramのインテリアアカウント(@jk___decor)は現在フォロワー9.9万人。実際に使用してみてよかった商品を詳しくご紹介しています。

【結論】デザイン最高!でも動作音には目をつぶりましょう笑

本音レビューなので正直に書きますが…

プロフィール写真
JK DECOR

サーキュレーターに静音性を求める人にはおすすめできません!

所有欲を満たすデザイン性の高さは最高です!ただ、風切り音が想像以上の大きさ!このあとご紹介する内容を読めば、買う買わないの判断がしやすいと思います。

cadoのサーキュレーターがおすすめな人

cadoのサーキュレーター「STREAM1800」をおすすめできる人は、

  • デザインはカッコいいのがイイ人
  • 動作音はあまり気にしない人
  • 24時間弱モードで使う人
  • 洗濯物を乾かす時だけ使う人
  • リビングや寝室以外で使う人

このどれかに当てはまる人にはおすすめできます!

プロフィール写真
JK DECOR

とにかく、最大のメリットは「デザイン性の高さ」、最大のデメリットは「動作音の大きさ」です。

音の影響を受けない使い方をする人、もしくはそもそも気にならない人であればデザイン性の高いcadoのサーキュレーターはかなりおすすめできます!

それではこの後詳しく、公式サイトに書かれている特徴と機能についての検証をご紹介します!

プロフィール写真
JK DECOR

結構色々書いていますが、私は買ってよかったです!!

公式サイトの特徴と機能を徹底検証

cadoの公式サイトには「STREAM1800」について特徴や機能が大きく分けて9つ紹介されています。

  1. 最大風速距離18mの風力・32畳の拡散性
  2. ハイブリッドファン
  3. 除菌性能
  4. 衣類の消臭乾燥
  5. 気になる生活臭を分解・脱臭
  6. コンパクトな外観とスタイリッシュな操作パネル
  7. 首振り機能
  8. リモコン機能
  9. イージーメンテナンス
プロフィール写真
JK DECOR

これらの内容が実際に使用してみた実感値と比較してどうなのか、正直な感想をご紹介します。

1. 最大風速距離18mの風力・32畳の拡散性【評価○】

最大風速18mは本当に凄いです。小さな本体から出てくる風とは思えないほどパワフル!

我が家はLDK+書斎で30畳近くありますが、この風力なら確実に部屋の空気を攪拌できます。

実際に部屋の端から端まで風が届きました。…ただし、大爆音です。

プロフィール写真
JK DECOR

最大風力は4段階ある中の風量4(急速)で、バルミューダザピュアのジェットクリーンモードと同じくらいの爆音です。普段使う機会はほぼ無い気がします。が18mの風力はすごいので◯です。

2. ハイブリッドファン【評価×】

たしかに2重構造ファンでオゾンエアを送り出すハイブリッド仕様ではありますが…静音性が著しく低い!ちょっと後悔するほど音が大きいです。

風量1はほぼ無音
風量2から既に大きくて
風量3・4は想像以上にうるさいです。

プロフィール写真
JK DECOR

リビングではなくランドリールームでの使用や、室内干しの時だけ、という使い方なら音は気にならず風力が強いのでおすすめ!

ファンの形状はバルミューダのグリーンファンに似ています
プロフィール写真
JK DECOR

私は基本的に弱で24時間運転しているので気になりませんが、静音性を求める人にはおすすめできません。我が家にある無印のサーキュレーターの方が静音性は高かったです。風力、デザイン性を求めなければ無印で十分です。

風量1以上は結構大きめの風切音が聞こえます

3. 除菌性能【評価△】

触媒フィルターとオゾンユニットによって除菌を行う構造ですが、サイトで訴求されている99.9%の除菌性能を引き出す条件がなかなか厳しいです。公式によると「25㎡の密閉空間で風量4で5時間」です。

プロフィール写真
JK DECOR

除菌性能は確かにあると思いますが、私は除菌を目的に買うというよりはおまけ程度で考えていました。

中には触媒フィルターが入っています
プロフィール写真
JK DECOR

部屋全体を除菌する、というよりも洗濯物を乾かす時に使えば生乾き臭を抑えられるかもしれません。「空間除菌」はあまり考えない方が良さそうです。

4. 衣類の消臭乾燥【評価◎】

これは素晴らしいです。風力が強いのと合わせて首振り機能もあるので、部屋干しでも満遍なく洗濯物に風が当たりあっという間に乾きます。しかも除菌性能のある風なので生乾き臭の発生も抑制できます。

プロフィール写真
JK DECOR

私はカドーの除湿機と併用しているので尚更早く乾きます。併用だと除湿機の音でサーキュレーター(風量2)の音は気になりませんでした。

5. 気になる生活臭を分解・脱臭【評価△】

除菌モードで使用中

公式サイトではアンモニアや硫化水素の匂いを30分で90%除去できると掲載がありましたが、よく読むと「1㎡の空間」での結果でした。リアルな住宅ではもっと広い空間に匂いが拡散してしまうので90%の脱臭効果を実現できるのかは疑問です

プロフィール写真
JK DECOR

ただ触媒フィルターとオゾンエアによって、サーキュレーター内を通った空気は消臭されると思います。が私は今の所、空間における消臭効果は実感できていません。(先日ゴミ箱にキムチの袋を捨てたせいでキムチ臭が部屋に漂っていましたが、ゴミを捨てるまで匂いは消えませんでした。)

6. コンパクトな外観とスタイリッシュな操作パネル【評価◎】

これは本当に素晴らしい!タッチ感度も良くパネルデザインもシンプルで本体のデザインを邪魔せず、アイコンデザインもかわいいです。

アーム部分にはアイアンを使用。強度も申し分ないです。
プロフィール写真
JK DECOR

やっぱりこのデザイン性の高さは他社の追随を許しません。

ちょっと気になる【アダプターの大きさ】

やっぱり強力な風量を実現するためには大きな電力が必要なのか、ACアダプターは結構大きめです。

プロフィール写真
JK DECOR

空気清浄機レベルのアダプターサイズです。

手で持ってみると分かりやすいですが、結構大きめ。
プロフィール写真
JK DECOR

設置する際にこのアダプターをどうやって隠すか考えた結果、本体を土台に置いて、その裏に隠すことにしました。

ZARAHOMEで購入した木の台に置いて裏側にアダプターを隠しました

7. 首振り機能【評価△】

首振りというよりも台座が回転するイメージでスイングします。上下は手動で左右は120度まで動きますが、120度よりも首振り範囲を狭くできないので、例えば洗濯物を掛けてる範囲にだけ風が当たるような設定はできません。

プロフィール写真
JK DECOR

最近は上下も自動のものが多いので、首振り機能が突出して素晴らしいという感じではありません。ちなみに我が家ではほぼ首振りは使わないので気になりませんでした。

8. リモコン機能【評価△】

リモコン自体のデザインはシンプルで格好良く使いやすいのですが、本体の赤外線受信部の位置が下過ぎて、ちゃんと狙わないと反応してくれません。

プロフィール写真
JK DECOR

サーキュレーターって床に直置きスタイルが多いので、立った状態で赤外線受信部を狙うのは結構難儀だと思います。でもサーキュレーターの場合、そこまで風量を調整することもないのでリモコン自体あまり使いません。

【ちなみに】リモコンは本体にくっ付きます

ファンの裏側部分にリモコンがちょうどくっ付くようになっているので、使用しない時はここに貼り付けて置けば紛失する心配はありません。こういう細やかなこだわりがcadoの好きなところです。

プロフィール写真
JK DECOR

でもほぼリモコンの出番がないので基本ここにつけっぱなしです笑

9. イージーメンテナンス【評価◎】

分解はとっても簡単!サーキュレーターって一日中つけっぱなしで使うことが多いのでルーバーやファンがホコリだらけに。簡単に取り外せて水洗いできるのは本当に嬉しいです。

ルーバーを外す際は下側にあるロックを外せば簡単に取り外せます。
プロフィール写真
JK DECOR

安価なサーキュレーターだとルーバーは外せてもファンまでは取り外せないものも多いのですべて分解できるのは珍しいです。水洗いができると掃除が本当にラク!

cadoのサーキュレーターがおすすめな人

  • デザインはカッコいいのがイイ人
  • 動作音はあまり気にしない人
  • 24時間弱モードで使う人
  • 洗濯物を乾かす時だけ使う人
  • リビングや寝室以外で使う人

とにかく、最大のメリットは「デザイン性の高さ」、最大のデメリットは「動作音の大きさ」です。音の影響を受けない使い方をする人、もしくはそもそも気にならない人であればデザイン性の高いcadoのサーキュレーターはおすすめできます!

プロフィール写真
JK DECOR

音が気になる人は、無印良品のサーキュレーターが比較的音も静かで価格もcadoの1/5程度なのでおすすめです。

我が家のサーキュレーターの使い方

1. 部屋の空気を動かし続ける

我が家では出来る限り部屋の空気を動かし続けるためにサーキュレーターを使用しています。

プロフィール写真
JK DECOR

なぜから空気清浄機が置いてあっても空気が動いていなければ空気清浄機の周りの空気だけが綺麗になり、部屋全体には及ばないからです。

部屋の空気を常に動かすことで、効率的に汚れた空気が空気清浄機を通って綺麗になります。

プロフィール写真
JK DECOR

観葉植物も空気が動いていた方が自然界の状況に近いため健康に育つとされています。

2. 部屋干しを短時間で乾かし、生乾きさせない

cadoの除湿機とサーキュレーターを組み合わせることで、洗濯物を2-3時間で乾かすことができます。

プロフィール写真
JK DECOR

しかもcadoのサーキュレーターには除菌機能が付いているので生乾き臭を発生させません。(まず短時間で乾かすことが大切です)

風量がかなり強いので、除湿機で湿気を取りつつ、風でどんどん乾かしてくれるので、本当にあっという間に乾きます。

【ちなみ】部屋干しにおすすめなニトリの8連ハンガー

部屋干しする際に使っているのがこのニトリの8連ハンガー。ハンガーのサイズが調整できるので、子供服から大人まで、しかもズボンやスカートも干すことができます。

プロフィール写真
JK DECOR

フックが2種類付いているので、部屋干しの場合はサイドのフックを使えばくるくる回らず、風を効率的に洗濯物の間を通せるのでグングン乾きます。

最後に

今回ははcadoのサーキュレーター「STREAM1800」を実際に使ってみて感じたこと、公式サイトに書かれている特徴と機能の検証など、かなり本音でご紹介しましたがいかがだったでしょうか。購入を検討されている方の参考になれば嬉しいです。最後までお読みくださりありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

LIVINGSKAPEで人気の記事一覧

ブログランキング

この記事が参考になったら、応援クリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いた人

アバター

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー。Instagramフォロワー8万人。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。

LIVINGSKAPE SELECT

絶対に後悔させない!私が実際に購入して使い続けているアイテムから厳選した自信を持っておすすめするアイテムをご紹介します。