【絶対ズレない!】ソファのずれ防止に超おすすめのアイテムをご紹介

ソファのずれって凄く気になりますよね。座った勢いで動いたり、床に座って座面を背に寄りかかった時にずれたり。部屋に対して水平になるように設置しても、日々少しづつずれてしまって、気付いたら斜めになっていた、何てこと結構ありませんか?今回はズレるソファのストレスが全くなくなる、絶対にズレなくなる方法をご紹介したいと思います。

なぜ「ズレない」自信があるのか

「絶対」なんて強い言葉を使っているのは、私自身がソファのずれに日々悩まされて、今回の方法を導入してから、2年間一切ソファはズレていないからです。自信を持っておすすめできるアイテムです

プロフィール写真
JK DECOR

この記事を書いている私は、デザイナー歴20年。アートディレクターとしてデザイン業界で働いています。Instagramのインテリアアカウント(@jk___decor)は現在フォロワー約8万人。暮らしを豊かにするアイテムや便利グッズを実際に購入して使った本音をご紹介しています。

【絶対ズレない!ソファずれ防止アイテム】ピットクッションとは?

今まで色々なソファの滑り止めを試してきましたが、一番固定できたすべり止めがこの「ピットクッションクリア50mm」。これを使ってからというもの、我が家のソファはどんなに寄りかかっても、勢いよく座っても一切ズレません。

ピットクッションは透明なウレタン樹脂で出来ていて、その裏がシールのようになっています。透明なので殆ど目立たないところも、インテリアの邪魔をしないのでおすすめ。

プロフィール写真
JK DECOR

ソファ用すべり止めってあからさまにゴムっぽいものや、ソファの脚に履かせるものなど、デザインがイマイチなものが多いのですが、ピットクッションは透明で目立たないので使いやすいです。

【絶対ズレない!ソファずれ防止アイテム】ピットクッションの使い方

ピットクッションでソファを全く動かなくする方法。それは、ピットクッションをソファの脚に貼るのではなく、「ソファの脚と接地する床自体」に直接貼る!これだけです。たったこれだけで木製の足でも、金属製でもピットクッションの上に脚が乗っていれば全く動きません。

剥がす時に床が傷付いたりしないの?

床が剥がれるのでは、と心配する方もいると思います。私の経験から言えば「剥がれません」。もう何度もフローリングに貼り付けたピットクッションを剥がしていますが、床材が剥がれたことは一度もありません。ベタベタが残ることはありますが、メラミンスポンジで擦れば綺麗になります。

ピットクッションを貼る時の注意

ピットクッションは床に貼るので、床に皮脂や汚れがついていると粘着力が落ちて、力が掛かった際に剥がれやすくなってしまいます。なのでしっかりアルコールなどで床の汚れをオフしてから貼るようにしてください。

ピットクッション以外で試したすべり止めアイテム

シリコンマットタイプ

これは全くダメでした。ソファに力が掛かると、すべり止めと一緒に動いてしまいました。この原因は「ほこり」にあるのでは?と思いました。設置してある程度時間が経つと、隙間からすべり止めの間に埃が入ります。その埃によって摩擦力が弱まり、動いてしまうのだと思います。

脚にはめるゴムタイプ

これもすぐにやめてしまいました。床に座り、ソファの座面に寄り掛かると、このすべり止めがよれて動いてしまいました。脚自体にぴったりハマっているわけではないので、ゴム自体にすべり止め効果があっても、ソファに力が強く掛かると脚がすべり止めの外に出ようとする力が働くようです。

脚自体に貼るタイプ

これはかなり早い段階で取れました。ソファに取り掛かると、すべり止めに力が掛かりますが、すべり止めの摩擦力で床とすべり止めは動かないため、その力はすべて脚とすべり止めとの接着面に掛かります。そのため、すぐに剥がれてしまいます。

つまり、床に貼る滑り止めが最強

ピットクッションのように、床に貼るタイプだと、

  • 脚の形状に影響しない
  • 埃による摩擦力低下もない
  • 床は動かないので力が掛かっても剥がれない

最後の項目について、ソファの脚、つまり動く側にすべり止めを貼り付けると、床とすべり止めの摩擦力は高いためその力はすべてすべり止めの粘着面に掛かり、脚の動こうとする力によって脚から剥がれてしまいます。

しかし、その逆の場合、脚と床側に貼り付けられたすべり止めは摩擦力が高いため動かず、さらにすべり止めは動かない床側に付いているため、動く側の脚に付いている時よりも安定しており、力が分散されて剥がれにくくなります。つまり、すべり止めは床側につける方が、足側に付けるよりも動きにくく、剥がれづらいのです。

ソファがズレなくなるとストレスがなくなる

ソファはリビングの中でも主役になる家具のひとつです。そのソファが曲がっているだけで部屋の印象は悪くなってしまいます。ソファを真っ直ぐに置いても使っていく内に少しづつズレていき、毎日その少しのズレを直す。ちょっとのことかもしれませんが、毎日のストレスは積み重なると大きくなります

このピットクッションを使ってからはソファが全くズレないので、床に座って座面に体重を掛けて寄りかかったり、勢いよく座ったりできます。このすべり止めを使う前は「あまり体重を掛けないように…」と気にしたりしていましたが今は何も考えずにソファでリラックス出来ています。

プロフィール写真
JK DECOR

もしズレてしまうソファにお悩みの方はぜひ、使ってみてください!

古くなったソファも新品に⁈

IKEAで買ったこのソファ。もう2年前に廃盤になってしまってカバーも販売していなくて…。でも少し薄汚れてきて洗濯しても取れない汚れも増えてきたので、ソファごと破棄しようかと思っていた中見つけた「コンフォートワークス」というオーダーカバーを注文できるサイト。

実際注文してみたらまさかのIKEAのオリジナルカバーを超えるクオリティ!捨てようと思っていたソファが新品に、というよりも新品よりも更に素敵に生まれ変わりました!詳しくは以下の記事で紹介しています。

最後に

今回はズレるソファのストレスが全くなくなる、絶対にズレなくなるアイテム「ピットクッション」についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。このピットクッションを使えば、ズレるソファの悩みから解放されるはず。今お悩みの方はぜひ導入してみてはいかがでしょうか。最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログランキング

この記事が参考になったら、応援クリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いた人

アバター

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー39歳。Instagramフォロワー7万人。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。

LIVINGSKAPE SELECT

絶対に後悔させない!私が実際に購入して使い続けているアイテムから厳選した自信を持っておすすめするアイテムをご紹介します。