【徹底的に隠す】生活感を出さないアイデア6選【ガラッと印象が変わります】

ちょっとした工夫で
驚くほどガラッと変わります。

すぐ使うものは手元に、明日使うものは出しっぱなしに。そっちの方がラクかもしれませんが、空間は雑然として気持ちは休まらず、埃は溜まるけど物が邪魔で掃除も面倒に。

プロフィール写真
JK DECOR

生活感を出さないように意識した空間の方が、たくさんのメリットがある気がします。

今回は私が実際に取り入れている生活感を出さないようにする方法を6つご紹介します。

プロフィール写真
JK DECOR

この記事を書いている私は、デザイナー歴20年。アートディレクターとしてデザイン業界で働きながら、ライフスタイルブログ「LIVINGSKAPE」を運営。Instagramのインテリアアカウント(@jk___decor)は現在フォロワー約8万人。インテリアコーディネートやライフスタイルに関する情報を毎日発信しています。

1. 壁面コンセントを隠す

壁面のコンセント穴は生活感の象徴。ここにプラグが挿さってるだけで一気に見た目が悪くなるので、アートパネルを立て掛けて見えないようにしています。使うときもさっと退かすだけなのでお手軽です。

プロフィール写真
JK DECOR

他にもアートポスターで隠したり、スツールを置いてみたり、あらゆる方法で徹底的に隠します!

【関連記事】【生活感のない部屋の作り方】コンセントや配線を美しく隠す5つの方法!【テレビ・デスク周りもスッキリ】

2. 配線をモールで整理する

離れたコンセントからケーブルを引っ張るときやLANケーブル配線など、ケーブルをそのままにせずにしっかりモールを使って壁際に這わせるだけで、空間全体がすっきり整って見えます。

プロフィール写真
JK DECOR

モールを床に直に貼るのが心配な方は、モールと同じ幅のマステを床に貼った上にモールを貼れば安心です。

3. ごちゃつくケーブルはボックスで隠す

パソコンやテレビ周りのごちゃつきがちな配線は、ケーブルボックスで丸ごと隠すのがおすすめです。以前は結束バンドで留めて整理したりしていましたが、丸ごと隠しちゃう方が手っ取り早くて配線追加する際も簡単です。

裏側はこんなにぐちゃぐちゃです。
プロフィール写真
JK DECOR

特にテレビ裏の配線は埃が溜まってしまうので、ローボード傍でケーブルボックスにまとめてしまった方が清潔です。

【関連記事】【配線隠し】デスク周りの配線を超簡単に整理できる方法をご紹介【穴も開けない】

4. 出しておくのは見た目のいいものだけ

よく使うものを取りやすい所に置いてしまうと生活感が出てしまいます。出しておいていいのは見た目のいいものだけ。よく使うものは扉や引き出しひとつ挟んで収納しましょう。

プロフィール写真
JK DECOR

ファブリーズ、ウエットティッシュ、コロコロなど、使いやすい場所に置きたくなる気持ちも分かりますが、ここは我慢して1クッション挟みます。

【関連記事】片付けが苦手な人必見!3つのコツで部屋をスッキリ見せる「整って見える」収納術とは

5. ティッシュボックスは死角に

テッシュ箱をケースに入れたとしても机も上や見える場所にあると生活感が出てしまいます。我が家の場合は使いやすく見えない場所である「ソファの下」が定位置です。今ではソファの上にいても、下に居てもノールックで取り出せます。

プロフィール写真
JK DECOR

キッチンのティッシュはゴミ箱の死角に張り付けて隠しています。

【関連記事】【インテリア雑貨編】楽天で買って本当によかったインテリア雑貨をご紹介

6. 隙間を活用して使いやすく隠す

生活感を隠すためには収納場所が必要です。家の中には意外と隙間が沢山あるので、隙間収納アイテムを活用して収納場所を増やしています。

プロフィール写真
JK DECOR

冷蔵庫の横ってかなりアクセスしやすいので、調味料やストックを収納するのにぴったりです!

【関連記事】【キッチン収納アイテム10選】限られた収納スペースを有効利用して整理整頓しよう

最後に

今回は私が実際に取り入れている生活感を出さないようにする方法を6つご紹介しましたがいかがだったでしょうか。この方法であれば使いやすさは維持しつつ、生活感を極力少なくできるので、お部屋の雰囲気がガラっと変わると思います。ぜひお試しください。最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログランキング

この記事が参考になったら、応援クリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いた人

アバター

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー。Instagramフォロワー8万人。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。

LIVINGSKAPE SELECT

絶対に後悔させない!私が実際に購入して使い続けているアイテムから厳選した自信を持っておすすめするアイテムをご紹介します。