【裏技】アタックゼロのワンプッシュボトルに他の洗剤・柔軟剤を詰め替えて使う方法

現在CMでやっているアタックゼロのワンハンドプッシュボトル。我が家ではこのボトルに他の洗剤、柔軟剤を詰め替えて使っています。これが非常に便利で使いやすい!この方法は非公式なのですが、今回は他社洗剤、柔軟剤をアタックゼロワンプッシュボトルに詰め替えて使用する方法をご紹介します。

アタックゼロをそのまま使えばいいのになぜ他の洗剤を詰め替えるのか

我が家では普段、アタックNEO抗菌EXを使っているのですが、CMをしている新ボトルを試したくてアタックゼロを購入。使ってみたのですが、このワンハンドプッシュボトルがすごい便利!ただ、臭い落ちが新しいゼロよりもNEOの方が断然良かったのです。ゼロで洗うようになってから、生乾き臭?のような匂いがするようになってしまいました。そんな理由で、中身はアタックNEO抗菌EXを使いたい!でもボトルはワンプッシュボトルがいい!と思ってしまい、ボトルだけ再利用して詰め替えて使うことにしました。

プッシュボトルにすれば洗剤投入までの手間が2ステップ減る

普段、我が家で洗濯をする際は

1.棚を開ける

2.洗剤を取り出して蓋を開ける

3.軽量する

4.投入する

このように洗剤を洗濯機に投入するまでにこの4ステップが必要なのですが、これがワンプッシュボトルになると……

1.ラックに掛けてある洗剤を取る

2.プッシュして投入

この2ステップに減ります洗濯をする時って結構急いでいることが多くて、朝の忙しい時間に洗濯物を仕分けて洗濯機に投入するだけでも結構大変なので、2ステップ減るだけでも洗濯の手間がかなり楽になります。

詰め替えの方法はとっても簡単

詰め替え方法は簡単!ボトルのフタは回せば簡単に外れるので、普通に詰め替えればOKなのです。

詰め替えの際の注意

ワンプッシュボトルは、普通のボトルよりも内部の機構にボリュームがあるのか、本体満タンまで入れてしまうと、キャップをした際に溢れます。本体サイズの3/4程度までに抑えましょう。

ボトルにはテプラで中身の種類と押す回数を記載する

まず、ボトルに入っているのは洗剤なのか、柔軟剤なのかを記載します。また、普段カップで軽量していた量をプッシュボトルで出す場合、何プッシュすれば普段の量になるのかを調べて、それも一緒に表記しておくことをおすすめします。

普段の量が何プッシュなのかを調べる方法

実に簡単なのですが、今まで使っていた通常のボトルに付いている軽量カップに、ワンプッシュボトルからプッシュ注入して何プッシュでいつもの量になるかを図ります。私が使用している「アタックNEO抗菌EX」は3-4プッシュ、柔軟剤の「ラボン」は5-6プッシュでした。

最後に

今回は、他社洗剤、柔軟剤をアタックゼロワンプッシュボトルに詰め替えて使用する方法をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。アタックゼロ公式サイトでは他のボトルへの詰め替えは推奨していないようですが、他の洗剤を入れても詰まったり漏れたりなど、特に問題はありませんでした。むしろメリットばかりだったので、もし自動投入式の洗濯機をお持ちでない方は、とても便利になりますのでお試しください。もちろんアタックゼロをそのまま使うのが一番だと思いますが笑最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめです。

Instagram FOLLOW ME !!

Instagramでは、インテリアについてや購入した物のレビュー、整理整頓や収納についてなど、生活に関わるさまざまな情報をほぼ毎日更新しています。基本的にInstagramで投稿した内容を、このブログで詳しくまとめ直していきますので、ぜひInstagramもフォローお願いします。

この記事を書いた人

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー38歳。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。