【掃除道具編】本当に買ってよかったモノ6選【2020年版】

2020年に買って良かったものをカテゴリ別で6商品づつご紹介していきます。今回ご紹介するのは【掃除道具編】。家電系から小さな掃除道具や洗剤など買って良かったと思える商品を6アイテム選びました。実際に購入して頻繁に使っているモノや、かなら使えるアイテムだけを厳選しました。ぜひご覧ください。

W電動モップZOOK IN(ゾーキン)

ヘッドの裏には横長のマイクロファイバーモップが前後にふたつ付いていて、これが毎分900回前後して拭き掃除。しかも自走式なので片手でかなり軽く動かせてグリップのボタンを押せば水も出ます。床の皮脂汚れが取れてサラサラになります。これを買うまではクイックルワイパーで汗だくになってやる拭き掃除が億劫で避けていましたが、今ではちゃんとやるようになりました。

詳しいレビュー記事はこちら

エトレのガラス掃除プロ用スクイジー35cm

窓掃除に使ってるのはエトレのプロ用窓掃除キット。これが本当に便利!エトレのシャンプー(窓用のモップのこと)とスキージーがあれば窓一面ほぼ1分あれば拭き跡もなくピカピカになります。スキージーは無印やダイソーにもプラスチックのものが売っていますが、水の切れ方が桁違いです。

詳しいレビュー記事はこちら

ダスキン ステンレスクリーナー

ステンレスに付いた手垢ってなかなか落としづらくて、アルコールや洗剤で拭いてもどうしても拭き跡が残ってしまって綺麗にならないのですが、このステンレスクリーナーを使うと、新品のような美しさに戻せます。そのくらい綺麗になります。汚れを落としながら、ツヤを出してくれている感じでどんなに適当に拭いても拭きムラも出ずに綺麗にできます。

マーナ 洗面スポンジ POCO吸盤付き

毎日洗顔や歯磨きをしている洗面台。よくよく見ると結構汚れてるけど、スポンジ近くにないしわざわざ取りにいくのもちょっと面倒だから、なんとなく手でパパッと擦って水でチャチャっと流してやり過ごしてたんですが、最近見つけたこのマーナの洗面スポンジ。吸盤でくっつくし、サイズも小さいので洗面台にペタッとつけておけば気になった時にササっとスポンジで掃除できる!これを貼っておけば、見て見ぬ振りしてた洗面台も常にピカピカに出来ます。

リペルコート 壁クロス用300ml

洗面台の横の壁紙って、水が跳ねたり、洗顔料やメイクが飛んだりして汚れやすい部分なのに、意外と防水でもなく普通の壁紙が使用されていることが多いです。このリペルコートは防水コートではなく「防汚コート」。壁紙素材をコートして汚れが定着するのを防いでくれるので、汚れに後から気づいても簡単に拭き取れます。使い方は簡単で布に吹き付けて壁紙に軽くこするだけです。リペルコートのお陰か、洗面台の壁紙は全然汚れていません。

マーナ すみずみ消しゴム

ずっと気になってた水垢汚れ。カルキがカチカチに固まった頑固な汚れもこの「マーナ すみずみ消しゴム」で綺麗にできます!シンクだけでなく、トイレのタンク上の手洗い器についた水垢汚れも綺麗に取れました!詳しくは以下で紹介していますのでご覧ください。

最後に

今回は、2020年に買って良かったもの【掃除道具編】をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。お買い物の参考になれば嬉しいです。最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログランキング

この記事が参考になったら、応援クリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いた人

アバター

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー39歳。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。

LIVINGSKAPE SELECT

絶対に後悔させない!私が実際に購入して使い続けているアイテムから厳選した自信を持っておすすめするアイテムをご紹介します。