【超絶便利】バルミューダ扇風機がバケる!グリーンファンを買うならバッテリーも絶対買った方がいい理由【口コミ・評判】

コンセントの位置を気にしないで
使いたい場所で使える便利さときたら!

バルミューダの扇風機はもう5年以上使っているのですが、最近バッテリーを購入したらもうこれが最高!今まで何で付けてなかったのか後悔するくらいです。

プロフィール写真
JK DECOR

バルミューダの扇風機はバッテリーを取り付けて真価を発揮する!と断言できます!

今回はバルミューダの扇風機「ザ・グリーンファン」のバッテリー&ドックの便利さについてご紹介したいと思います。

プロフィール写真
JK DECOR

この記事を書いている私は、デザイナー歴20年。アートディレクターとしてデザイン業界で働いています。Instagramのインテリアアカウント(@jk___decor)は現在フォロワー約8万人。暮らしを豊かにするアイテムや便利グッズを実際に購入して使った本音をご紹介しています。

【結論】バルミューダのグリーンファンを買うなら絶対にバッテリーも一緒に買った方がいい!

本当に便利になり過ぎて、逆に後悔しています。「なぜ最初から買わなかったのか」と。

プロフィール写真
JK DECOR

むしろ、なぜ今まですべての扇風機はバッテリー付きじゃなかったのかと思うくらい、そのくらいに便利さが爆上がりします。

たしかにバッテリー1つに1万円というのは、少し高い気もします。

プロフィール写真
JK DECOR

安い扇風機なら3台は買える金額ですから。

でもバルミューダの扇風機自体、一般的に扇風機よりも断然高価なわけです。扇風機にそこまでお金を掛けられない場合は無理に買う必要はありませんが、バルミューダの扇風機を買おうとしている、もしくはもっている時点で扇風機としての機能以上に、バルミューダのブランドやデザイン性、機能性を理解して選んでいるわけです。

バッテリーに1万円って結構高く思えますがバルミューダの扇風機自体高いので、この扇風機に価値を見出して購入した人なら、この1万円を出し惜しんで本来の使いやすさを享受できない方が損だと思います!

その理由はこのあと詳しくご紹介します。

バルミューダの扇風機にバッテリーを取り付けるメリット

バルミューダの扇風機「ザ・グリーンファン」にバッテリーを取り付けるメリットは以下の4つです。

それぞれ詳しくご説明します。

1. 使用範囲が格段に広がる!

今まで扇風機を移動するのが面倒でうちわで扇いだり、携帯用扇風機でお風呂上がりに涼んだりしていました。

プロフィール写真
JK DECOR

バルミューダ扇風機のアダプターってゴツくて大きいので、めんどくささに拍車が掛かってしまって…笑

でもバッテリーを付けてしまえば持ち上げて運ぶだけ!持ち手がないので少し持ちづらいところはありますが、コンセントの位置を気にしないで使いたい場所で使えるのは本当に最高です。

寝る時は寝室に持っていき、普段はリビングに、仕事をする時は書斎に、と何台も持たなくても使いたいところに持っていって使えるのが本当に便利!

2. 使用用途が増える!

今まではコンセントがなくて使えなかった場所でも使えるので、使用用途が一気に増えます。

例えば

  • お風呂上がりの脱衣所で体を乾かす
  • 夏場のドライヤー時に涼む
  • 料理中に暑いキッチンで使う
  • クローゼットの除湿に
  • 窓の外に向けて空気の入れ替えに

今までコンセント位置の問題で狭まっていた使用用途が一気に広がります。

プロフィール写真
JK DECOR

特にコンセントの無いクローゼットで使えるのはかなり有効!湿気の溜まりやすいクローゼットの除湿には扇風機が大活躍します。

3. 風量2で17時間も使える!

扇風機ってびっくりするほど電気代が掛かりません。それほど消費電力が低いということ。

だからバッテリーもかなり長持ち!

8時間充電で最長20時間動きます!

プロフィール写真
JK DECOR

私が一番よく使う「風量2」でも17時間動きます。17時間って、普段人が活動している平均時間15時間を超えてるので、起きている時間ずっと使っていても大丈夫!ということ。

寝る時にドックに戻せば充電されるので、ほぼコードレスで使っていても途中で充電が切れることはありません!

でも寝る時も使いたい場合は?

その時は寝室にドックを置いておけばOK!ドックに接続されている場合はコンセントの電力で充電しながら動いている状態なので朝起きればフル充電されています。

4. 充電するのもかなり手軽

よくバッテリー式の家電で差し込み口にプラグを差し込まないといけないものがありますが、バルミューダの場合そんな面倒な手間は掛かりません。充電する時はドックの上に本体を置くだけなので超簡単!

本体に目印もあるので上手く接続できない!なんてこともありません。しっかりとドックに接続されると「ピッ」と本体から音がするので「使いたい時に充電できてなかった!」ということもありません。

バルミューダの扇風機にバッテリーを取り付けるデメリット

バルミューダの扇風機「ザ・グリーンファン」にバッテリーを取り付けるデメリットはほぼありません!でも敢えてひとつ言えるのは…

価格が高いこと

バルミューダバッテリー&ドックは約1万円で販売されています。正直、1万円あれば普通の扇風機が3台は買える金額です。コードレス扇風機に価値を感じる方以外には少し高めの価格設定だと思います。

プロフィール写真
JK DECOR

私も初めはそれが理由が買いませんでしたが、購入して5年目にしてバッテリー&ドックを買って、その便利さに買わなかったことを後悔しました。

でも、バルミューダの扇風機を買う時点で、一般的な扇風機に比べてかなり高いものを買おうとしている訳ですから、その時点で思い切ってバッテリーも買っておけば、移動するたびにコンセントを抜き差しして運ぶようなことをしなくて良かったのかと思ってしまうほど、使い勝手が向上します。

プロフィール写真
JK DECOR

もはや、最初からバッテリー付きの価格設定にしてくれればいいのに…とも思ってしまいます笑。

【結論】本当になんで最初から買わなかったんだと後悔する便利さ

バルミューダの扇風機をワンルームで使うので移動することが殆どない方以外は絶対に最初から買っておくべき必須アイテムです!

バッテリー&ドックがあるのとないのとでは、使用できる範囲や用途が3-4倍変わってきます。1万円は少し高いなぁと思うところはありますが、それ以上の価値がある、というよりもバッテリー扇風機の価値を底上げできるアイテムなので、ぜひこれから購入する方、すでに使っている方は購入を検討してみてください。

最後に

今回はバルミューダの扇風機「ザ・グリーンファン」のバッテリー&ドックの便利さについてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。こらから購入を検討している方の参考になれば嬉しいです。最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログランキング

この記事が参考になったら、応援クリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いた人

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー39歳。Instagramフォロワー7万人。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。

LIVINGSKAPE SELECT

絶対に後悔させない!私が実際に購入して使い続けているアイテムから厳選した自信を持っておすすめするアイテムをご紹介します。