【まとめ】我が家のおすすめキッチン収納アイテム・便利グッズを一挙紹介!

我が家では、限られた収納スペースに色々な便利グッズを駆使して、収納スペースを有効的かつ効率的に収納できるように工夫しています。今回はキッチン周りの調理器具を綺麗に収納できる便利なアイテムや、料理や片付けを円滑する道具などのキッチン周りの便利グッズをご紹介したいと思います。

TOTONO(トトノ)の鍋フライパンスタンド

リッチェルトトノの鍋フライパンスタンドは、仕切りのワイヤーを自由に動かせるので持っている鍋のサイズにあわせて調整可能。フライパンの柄がもたれ掛かれるようになっているのでとても使いやすいです。底は滑り止めも付いているのでずれにくく安心です。

TOTONO(トトノ)の包丁差し

こちらもリッチェルのトトノシリーズ。コンロ下の引き出しにぴったり収まるサイズです。全長が36cmまでの包丁に対応しているので、パン切り包丁も収納できます。ちゃんと柄の部分にストッパーが付いているので小さなお子さんがいるご家庭でも安心です。

TOTONO(トトノ)の鍋蓋スタンド

コンパクトで隙間に収めやすいサイズ感です。両手鍋と片手鍋の蓋2枚を立てています。置き場に困る鍋ふたをすっきり収納できます。調理中の一時置き場としてや、洗った後に乾かす際にも使えて便利です。

towerのランチョンマット収納

引き出しの手前に貼り付けて使っているのがタワーのランチョンマット収納。我が家ではランチョンマットではなく油はねを防ぐオイルスクリーンとスルメを焼いたりする網をしまっています。オイルスクリーンってとても便利だけど、使わない時の収納に困っていたのでこれを見つけてからすっきり収納できるようになりました。

お近くにニトリがある場合は、ニトリのオイルスクリーンの方が安いですが、こちらの方が洗いやすそうです

towerのポリ袋ホルダー

小さく畳んで収納できるポリ袋ホリダーです。普段料理する時に、これにボスの匂い漏れしない袋を取り付けて野菜の切り屑を捨てて、最後にシンクのゴミ受けもこの中に捨てて口を縛ってすてれば匂い漏れもしません。ボトルやグラスを乾かすスタンドとしても使えて便利。

小さく折りたためるので引き出しの隙間に収納して置けて便利です。
コップや水筒などを乾かす時にも使えます。

このボスの防臭袋とセットで使って欲しいです。これに生ゴミを入れて口をしっかり縛っておけば匂い漏れなし

TOTONO(トトノ)のポリ袋収納ケース

生ゴミ用の防臭袋と、シンクの排水口ネットはこのケースに収納。意外とこういうケースって中に仕込むのが少し面倒だったり複雑だったりするのですが、これはものすごい簡単に仕込めます。袋をパッケージから出して、ケースの中にある台紙に布団を掛ける感じで
ゴミ袋を束のまま台紙に掛けてケースにしまうだけ。使いたい時にティッシュの様にさっと取り出せてとても便利です。

こんな感じでシンク下の引き出しに収納しています。すぐに取り出せて便利。

towerのお玉スタンド

今までは浅目の器を置いて、そこに伏せるようにお玉やお箸を置いていたのですが、洗い物がひとつ増えるし、佇まいがかなり雑然としててキッチンがごちゃっとして見えるしで、なんとかしたいなぁと思っている中で見つけたこのtowerのお玉スタンド。なんと鍋蓋も置けます。常に出しっぱなしにしておいてもシンプルなデザインなので違和感がなく、底の部分が外せて食洗機で洗えるので衛生面も良く、使い勝手もとてもいいです。

鍋蓋も置けるので便利。

ドライングマット(食器乾燥用マット)

我が家では基本的に食器は食洗機で全て洗ってしまうのですが、少量の洗い物は手洗いします。その際に使用するのがこのドライイングマット。丸めて収納しておいて使う時に広げて使えば洗い物カゴのように嵩張りません洗い物カゴの場合は、カゴ自体が汚れてくるので、洗わなければいけませんが、ドライイングマットは干すだけなので楽チンです。

towerのマグネットふきんハンガー

これはかなり便利。お皿を拭いて乾かす時だけハンガーを引き出して掛けておいて、翌朝乾いたらパントリーのふきんボックスに投げ入れておくだけ。冷蔵庫の側面に貼っていても目立たないし、スペースも全く取らないのに3枚も干せるし、かなりいいものを見つけました。

冷蔵庫の横に貼り付けているので使用していない時は目立たない。
こんな感じで引き出して使います。

ちなみに我が家の場合ふきんではなく不織布ワイパーを使っています。吸水性がとても高くすぐに乾く。濡らしても絞っても破けず丈夫で、50枚も入って500円。1週間に一度変えたとしても1年保ちます。汚れたら捨てて新しいのを使えば清潔だし、紙なので食器に糸くずが残らないので気に入っています。

TOTONO(トトノ)のカトラリーポケット

カトラリー収納ケースって便利なものがたくさんありますが、意外とサイズが合わなくて使えないものがたくさん。大きすぎて入らなかったり、小さくて無駄なスペースができてしまったり。このカトラリーケースはS・M・Lのサイズを組み合わせて引き出しのスペースを有効に使用できるので気に入っています。上に重ねて立体的に収納もできるのでかなり効率的に収納できます。

最後に

今回は私が実際に使用しているキッチン周りの収納アイテム、便利グッズの中からおすすめの商品をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。他にもまだまだおすすめのアイテムがありますので随時追加してご紹介していきたいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログランキング

更新の励みになります!応援クリックをお願いします

  にほんブログ村 インテリアブログへ

Instagram FOLLOW ME !!

Instagramでは、インテリアについてや購入した物のレビュー、整理整頓や収納についてなど、生活に関わるさまざまな情報をほぼ毎日更新しています。基本的にInstagramで投稿した内容を、このブログで詳しくまとめ直していきますので、ぜひInstagramもフォローお願いします。

この記事を書いた人

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー39歳。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。