【本音レビュー】グリーンスプーンの「パーソナルスープ」が想像以上!メリットデメリットをご紹介【口コミ・評判】

ゴロゴロ野菜の本格スープがレンジで5分。
コンビニ惣菜とはレベルが違います。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)から新しく発売した「パーソナルスープ」。どんなものかと試してみたらこれがかなり本格的な美味しいスープ。野菜はゴロゴロで、手間が掛からず電子レンジで5分でできる手軽さなのに味は本格的で、なおかつ自分に必要な栄養素が摂れる野菜が入っているスープだなんて、かなり魅力的です。

実際に食べてみた感想や作り方を丁寧にご紹介します。

プロフィール写真
JK DECOR

この記事を書いている私は、デザイナー歴20年。アートディレクターとしてデザイン業界で働きながら、ライフスタイルブログ「LIVINGSKAPE」を運営。Instagramのインテリアアカウント(@jk___decor)は現在フォロワー約8万人。実際に使用してみてよかった商品を詳しくご紹介しています。

【結論】これは新しいスープのスタンダードになりそう!

これは本当にすごい商品。シンプルにかなり美味しい。コンビニの具沢山スープの比じゃなく、ゴロゴロの大きな野菜が新鮮な状態で冷凍されているから、電子レンジで簡単なのに作りたてのスープ感。このスープのスタイル、これからスタンダードになりそう!と思えるほど美味しくてメリットたくさんでした。詳しくご紹介していきます。

GREEN SPOONのパーソナルスープとは?

「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」は日々のカラダや生活に合わせて、あなたに必要な野菜がカップに詰まって毎月自宅に届くパーソナルスムージーのサービスでした。お客様と定期的にコミュニケーションをさせていただく中で、次に期待する商品に「スープ」を挙げる方がとても多くいらっしゃいました。「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」としても、野菜を摂る手段として、秋冬には温かいスープが欲しいと考え、早急に商品開発を行いました。またレシピは、スムージー同様、管理栄養士監修なので、栄養価や食材のバランスも計算されています。ひとつのカップで野菜を中心とした何種類もの食材が摂れるスープが、自宅の食の様々なシーンでお客様の健康をサポートできると信じています。

株式会社Greenspoonプレスリリース

GREEN SPOONパーソナルスープのメリット

GREEN SPOON(グリーンスプーン)の「パーソナルスープ」のメリットは以下の5つです。

  1. 無添加のゴロゴロ具材がたっぷりで食べごたえあり!
  2. パーソナライズ診断で自分にあった商品を選べる
  3. 保存料無使用・無添加で安心
  4. 管理栄養士&料理家がレシピ開発
  5. 電子レンジでチンするだけ!

ひとつずつ詳しく解説します。

1. 無添加のゴロゴロ具材がたっぷりで食べごたえあり!

大きなアンデスポテトがホクホクで美味しい

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のパーソナルスープは全部で15種類。スープに使われている200種類以上の野菜やゴロゴロ食材は全て無添加。そのため赤ちゃんから高齢の方まで、どなたでも安心して食べることができます。また具材のゴロゴロにこだわり、加水すると量は約300gもあるので、一食分として十分食べごたえのあるスープになっています。

プロフィール写真
JK DECOR

冷凍したジャガイモとか、ニンジンって少しブニブニしてあまり美味しくないイメージだったのですが、これはちゃんと美味しいです。何か冷凍の方法とかが特殊なのかな。

2. パーソナライズ診断で自分にあった商品を選べる

注文する際は、まずパーソナライズ(アンケート)を行い、その人の栄養状態や、野菜摂取量、飲酒の頻度など色々な質問に答えると、最適な野菜が何種類か提示され、その野菜が使われている「おすすめスープ」が提案されるという流れです。

プロフィール写真
JK DECOR

アレルギーや好き嫌いの質問もあるところがとても嬉しい。おすすめのスープがいくつか提案されますが、もちろん15種類の中から飲みたいものを選んでも問題ありません。

3. 保存料無使用・無添加で安心

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のパーソナルスープは保存料・香料・化学調味料・着色料などが一切使われていない無添加のスープです。

その代わりに色んな食材を使うことで旨味を凝縮し、深みのある味になっています。

プロフィール写真
JK DECOR

余計なものが入っていないので、妊娠中や授乳中の方も安心して食べることができます。

4. 管理栄養士&料理家がレシピ開発

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のパーソナルスープは管理栄養士と料理家が一緒にレシピ開発をしているので、美味しい上に栄養素も完璧!

食材との相性も考えて何度も試作して作られています!

野菜やスーパーフード、肉や魚などあらゆる食材200種類の中から最適な組み合わせを考え開発。パーソナルスープだけで必要な栄養をたくさん取れるように作られています。

プロフィール写真
JK DECOR

具沢山で美味しく栄養も満点!こういうスープって種類はたくさんあっても入っている具材が同じで味付けだけ違うようなものもありますが、グリーンスプーンの場合は商品ごとに使われている食材が全然違うので、毎日食べても飽きません!

5. 電子レンジでチンするだけ!

GREEN SPOON(グリーンスプーン)からスムージーも発売していますが、スムージーの場合はミキサーを使うので、少し手間が掛かるのと洗い物が出ます。

でもパーソナルスープはレンジでチンするだけ!

手軽に野菜たっぷりのスープが作れるので、忙しい日でも簡単に美味しいスープを飲むことができます。

プロフィール写真
JK DECOR

賞味期限も約8ヶ月と長いので、常備しておいて忙してくて料理が作れない日にパパッとチンしてサクッと食べられます。それなのに栄養たっぷり!冷凍庫に入っていると安心です。

作り方はこのあと詳しくご紹介します!

GREEN SPOONパーソナルスープの作り方

カップの中には冷凍された野菜がたっぷり

蓋を開けるとカップの中には、冷凍された状態でも分かる具材のたっぷり具合。もうこの時点でかなり美味しそうな予感がします。

ポルチーニ茸とアンデスポテトのコンソメ
見るからにゴロゴロと大きなジャガイモやニンジン、お肉もたっぷり入っています。
ゆず胡椒香るトロネバ野菜の田舎味スープ
こちらも豆腐や小松菜、モロヘイヤやキノコ類がたっぷり入っています。

カップの中に100ccの水を入れる

冷凍されているパーソナルスープの中に水を100cc注ぎます。

プロフィール写真
JK DECOR

100ccじゃスープにしては水の量が少なくない?と不安になりましたら、次のステップで分かりました。

両手でカップから外すように中身を揉みほぐす

水を入れたおかげか結構簡単にカップから外れるので、両手で少し揉みほぐして具材同士の塊をバラバラにします。

電子レンジで使用できる器に移す

これを見て分かるように、スープ自体はアイスブロックになっていてカップの底にたくさん入っていました。

プロフィール写真
JK DECOR

なるほど!さっきの100ccの水は、完全にほぐし用の水だった訳です。ちなみに、この水を牛乳や豆乳にしてアレンジすることもできるようです。

あとはラップを掛けずにレンジで5分

ラップを掛けなくていいもの嬉しいですよね。2つなので10分電子レンジに掛けました。少し時間が足りなかったようだったので少し中身を混ぜてから追加2分ほどして完成。

完成しました具沢山のパーソナルスープ!

公式の写真はかなり美味しそうに盛られてます

ボウルに入れてしまったので、大きな具材が沈んでしまって見た目が公式写真のようにキレイに撮れなかったのですが、これがかなり本格的な味。今回戴いた「ポルチーニ茸とアンデスポテトのコンソメ」も「ゆず胡椒香るトロネバ野菜の田舎味スープ」も両方ともしっかりコクがあって、食材の旨味も流れ出して深みのある味に仕上がっていました。

GREENSPOONパーソナルスープのデメリット

GREENSPOON(グリーンスプーン)の「パーソナルスープ」のデメリットは以下の2つです。

  1. 毎日続けるには少しだけ高い
  2. 冷凍庫内のスペースを取る

1. 毎日続けるには少しだけ高い

GREENSPOON(グリーンスプーン)8食で約8000円なので、1食約1000円近くしてしまいます。

12個セットの方が単価は落ちますが、冷凍庫のスペースも結構取るのでその点も考えて注文する必要があります。

プロフィール写真
JK DECOR

ただ、コンビニのスープよりも圧倒的に具沢山で美味しく、栄養価も高く、無添加。質を考えるとこの金額も納得出来ると思います。ただ30%OFFで購入できるお得なお試しセットや単品購入も出来るので、一度試してみて判断するのがおすすめです。

2. 冷凍庫内のスペースを取る

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のパーソナルスープのカップタイプは結構大きいので冷凍庫内のスペースをかなり取ります。

プロフィール写真
JK DECOR

大きな冷蔵庫をお持ちの場合は問題ありませんが、一人暮らし用の小さな冷凍庫の場合はスープを入れたら他が入れられなくなってしまうかもしれません。

ただ、パウチタイプも選べるようになりました!

そんな声を解消するためにパウチタイプも選択可能に。それなら小さめな冷凍庫でも省スペースに収まると思います。

新しく登場したパウチタイプが便利!

狭い冷凍庫スペースに嬉しい!カップタイプの1/4の薄さで内容量はそのまま!

以前まではカップタイプだけだったのですが、最近登場した「パウチタイプ」がとても便利!パーソナルスープは冷凍庫で保管するため冷凍庫スペースをある程度確保しておく必要がありました。でも新登場したパウチタイプはかなりコンパクトなので、省スペースに収納可能。立てて収納しても平置きで重ねても大丈夫なので、冷凍庫の隙間に収められそうです。

カップタイプと比較するとこんなにコンパクト。カップ1つのスペースに2-3個収まりそうです。嵩張るカップがない分、ゴミも減りそうです。調理の手間もカップタイプとほとんど変わりません。

プロフィール写真
JK DECOR

一人暮らしでコンパクトな冷蔵庫を使っている人、常に冷凍庫が一杯の方はパウチタイプがおすすめです。私も今はパウチタイプで注文しています。

色んなスープを試してみた感想

温野菜たっぷりのビスクポタージュ

伊勢海老をベースにした濃厚ビスクに、大ぶり野菜を絡めて食べる贅沢ポタージュ。海老のコクと旨味がしっかり出ていてかなり本格的な味。パンと合わせると美味しい。パーソナルスープの中で一番好きな味です。

六種の豆と十七雑穀のオニオンスープ

とうもろこし、豆、雑穀のぷちぷち食感を楽しめる、コンソメベースの自然派スープ。あっさりとした味で雑穀が入っているからかコクもしっかりあり、食べ応えもあります。

かぼちゃと栗の豆乳ポタージュ

かぼちゃと栗の甘みと豆類の食感を楽しめる、色鮮やかなリッチポタージュ。甘くてほっこりする味。栗もごろっと、きのこも沢山入っているので食物繊維もしっかり取れるのが嬉しいです。

赤野菜とグラスフェッドバターのトマトシチュー

「トマト」・「ビーツ」・「にんじん」・「赤パプリカ」にグラスフェッドバターでコクを出した、新感覚な濃厚トマトシチュー。シチューのイメージとは少し違うかも。少しミルク感のあるトマトスープという感じであっさりした味。赤野菜は抗酸化作用が高いので美容にも良さそうです。

13品目のカリコリ根菜和風スープ

ごぼうやレンコンにカリカリ梅の風味が香る、カツオと煮干し出汁の和風スープ。パーソナルスープの中では少ない和風スープ。出汁もしっかり効いていて、根菜がゴロゴロ入っているので食べ応えがあります。

地中海野菜のチリコンカン

フレッシュなトマトと唐辛子、クミン、にんにくなどを組み合わせ、スパイシーに仕上げたチリコンカン。薄めのトマトスープカレーのようなスパイシーな味わいで、これにご飯を入れて食べてた美味しいです。

ポルチーニ茸とアンデスポテトのコンソメ

5種のきのこと野菜をぎっしり詰め込んだ王道コンソメスープ。アンデスポテトがゴロッと入っていて、これが甘くて本当に美味しい。冷凍だなんて信じられないです。

商品概要について

商品名GREEN SPOON(カップ)
レシピ数15種類
内容量約200g(※レシピにより異なります)
プラン価格
毎月8個プラン月額  7,200円(1個あたり900円)
毎月12個プラン月額10,500円(1個あたり875円)
毎月20個プラン月額16,800円(1個あたり840円)
※上記価格は税抜きです
プロフィール写真
JK DECOR

毎月を通して商品が届くという定額制のサービスです。1個900円は少し強気な価格設定ではありますが、毎日食べるというよりも、普段の生活に取り入れて健康な毎日を目指す、という感じの使い方になるかなと思います。私は8個プランで契約して、忙しく外食や炭水化物が増える平日の2日間にスープをいただいています。そうすれば1ヶ月で7,200円です。

【お得】今なら初回限定コースで7,200円が4,980円で購入可能!

今なら以下のリンクから特別価格で購入可能!初回のみ4980円で、以降は7200円になりますが、スキップも停止も解約もマイページからいつでも変更可能なので、お試ししてみたい人にぴったりです!

プロフィール写真
JK DECOR

最近楽天でも販売が開始しました!でも初めて購入する人は公式サイトからの購入が一番お得です!

パーソナルスープをお得に購入する

感想

冷凍野菜のスープってあまり美味しいイメージがなかった分、とても本格的な味で驚きました。野菜の食感も良く、スープの中に食事の味が滲み出て、どれも奥深いコクのある味に仕上がっていました。桜えびのトムヤムクンなんてもうタイ料理屋さんの味です。調理の手間も掛からず、電子レンジですぐに作れて、自分に必要な栄養価が摂れるスープが飲めるのはかなり価値があると思います。価格が少し強気な金額ですが、使い方を考えれば今までよりも間違いなく健康的な生活が送れるとても魅力的な商品です。

【こちらもおすすめ】完全栄養食ベースブレッド

パーソナルスープと共に始めた完全栄養食として話題のBASE BREAD(ベースブレッド)お試しで最安の継続コースで始めましたが、在宅している今、簡単に食べられてしっかり栄養も取れるベースブレッドは自宅でのランチにぴったり。カロリーも低く、コスパもいいので、解約せずに継続中。パーソナルスープと同じくらい手軽に栄養を効率的に摂取できるベースブレッドもとてもおすすめ。

最後に

今回はGREEN SPOON(グリーンスプーン)から発売した「パーソナルスープ」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。健康的な毎日を送るために、手間を省いてしっかり栄養を摂れるパーソナルスープをぜひ試してみてはいかがでしょうか。最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログランキング

この記事が参考になったら、応援クリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いた人

アバター

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー。Instagramフォロワー8万人。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。

LIVINGSKAPE SELECT

絶対に後悔させない!私が実際に購入して使い続けているアイテムから厳選した自信を持っておすすめするアイテムをご紹介します。