【解決】Magic Keyboardの反応が遅くなった場合の直し方【一発で直りました】

なんかタイピングの反応速度に
タイムラグがある…?

新しく購入したiMacのマジックキーボードを使っていたら、急に入力の反応速度が遅くなりました

プロフィール写真
JK DECOR

文字を打ってから1秒遅れくらいでモニターに反映されていく感じで、明らかにおかしいんです。

今回はMagic Keyboardの反応速度が急に遅くなった場合に、一発で直す方法をご紹介します!

【検証】有線接続したらなぜか直る

検証のため、充電用に付属しているケーブルと取り付けてmacと有線接続にしてみました。

プロフィール写真
JK DECOR

すると、タイピングの反応速度が戻りました。せっかくワイヤレスキーボードなのにケーブルを付けないと使えないなんて…

でもこれで、「Bluetoothに問題があるな」と分かったので色々試して、最終的に直った方法をこの後ご紹介します。

ちなみに私のOS環境は

OS: macOS Big Sur
バージョン: 11.6.1

です!でも多分他のOSでも同じ方法で直ると思います。

【ステップ1】まずBluetooth接続を解除します。

まず下のシステム環境設定から「Bluetooth」の画面へ行き、

矢印の×ボタンを押してMagic KeyboardのBluetooth接続を一旦解除します。

プロフィール写真
JK DECOR

Bluetoothの接続を一度解除してからでないと、次のステップを行っても意味がないので必ず解除してから次に進んでください。

【ステップ2】次にMagic Keyboardの電源をOFFにして5秒待つ

次にキーボードの側面に付いている物理電源をオフにして5秒程度待ちます。

5秒経ったら再度電源をONに戻してください。

プロフィール写真
JK DECOR

関係ないですが、Magic Keyboardって平たいので高さを出すために「3M しっかりつくクッションゴム」を2枚重ねて貼って高さを出しています。こうするとキーボードの面が自分側に向くのでタイプングしやすくなります。

【ステップ3】最後にBluetooth接続したら完了

最後にBluetooth接続をすれば完了です。これでタイピングの反応は元に戻っているはずです!

プロフィール写真
JK DECOR

よく電化製品でも不調の場合は主電源を落としてからコンセントを抜いて少し時間を置くと直ることが多いです。今回はBluetooth接続のエラーですが、この方法を試してみたら一発で解決できました!

同じ問題でお困りの方はぜひお試しください!

最後に

今回はMagic Keyboardの反応速度が急に遅くなった場合に、一発で直す方法をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。問題解決の参考になれば嬉しいです。最後までお読みくださりありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログランキング

この記事が参考になったら、応援クリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いた人

アバター

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー。Instagramフォロワー8万人。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。

LIVINGSKAPE SELECT

絶対に後悔させない!私が実際に購入して使い続けているアイテムから厳選した自信を持っておすすめするアイテムをご紹介します。