【本音レビュー】iPad mini 6が最高すぎる5つのワケ【間違いなく傑作】

待ちに待ったiPad miniの新作!
買わない理由はありません!

もう7年使っているiPad Air2。でもメインで使うのは「読書」なのですが、画面が大き過ぎて(片手で持てないので)不満でした。一方iPad miniは以前から販売されていましたが、デザインはそのままでいつまで経ってもマイナーアップデートばかり。

プロフィール写真
JK DECOR

それがようやく新デザインに!しかも性能も格段にアップしました!素敵すぎる!

この記事では今までiPad Air2を使っていた私がiPad mini6に買い換えた理由を5つご紹介します。

プロフィール写真
JK DECOR

この記事を書いている私は、デザイナー歴20年。アートディレクターとしてデザイン業界で働いています。Instagramのインテリアアカウント(@jk___decor)は現在フォロワー約8万人。暮らしを豊かにするアイテムや便利グッズを実際に購入して使った本音をご紹介しています。

【関連記事】【本音レビュー】iPhone 13 Proの驚愕のカメラ性能7選【ほぼ一眼レフ】

1. デザインと性能がようやく最新に追いついた!

今まで頻繁なアップデートがされて来なかったiPad miniが、ついに超アップデート!iPad mini6には、なんと最新のiPhone13と同じ、6コアCPUを備えるA15 Bionicが搭載。デザインもついにフロント側からホームボタンを廃した約8.3インチのLiquid Retinaディスプレイによるオールスクリーンのデザインに生まれ変わりました。

プロフィール写真
JK DECOR

iPad miniだけがずっと古いデザインのままだったので購入を控えていましたが、これで即購入を決めました笑

2. 本体は小さく軽く、でも画面サイズは大きく!

やっとホームボタンがなくなりました!

ディスプレイは7.9インチから8.3インチに拡大され、前面からようやくホームボタンが取り除かれて、表示領域が画面全面になりました。そのため長さは203.2mmから195.4mmと短くなり、重さもWi-Fiモデルで7.5g軽量化されました。

プロフィール写真
JK DECOR

片手で持ちながら使う想定なので小型化と軽量化はiPad miniにとってはかなり重要です!

3. Face IDではなくTouch IDを搭載!

iPad mini6には、昨年登場したiPad Airと同様、トップボタンに内蔵するタイプのTouch IDが採用されています。細長い電源ボタンに指を重ねると指紋認証される仕組み。iPad miniは気軽に持ち運べるデバイスなので、このご時世に指紋認証は助かります。

プロフィール写真
JK DECOR

iPhoneと違って「Apple Watch連携でロックを解除する」という裏技がiPad mini6は使えないので尚更です。

4. センターフレーム機能がかなり使える!

顔出ししないとこの機能の表現が難しい…

センターフレーム機能とは自動追尾機能のこと。インカメラに超広角カメラを採用し、プロセッサーを使って被写体を認識し、動く人物が映像の中央に収まるように、自動的に表示領域を動かすカメラワークを行ってくれます。もちろんZoomやMicrosoft Teamsなど他社のビデオ通話アプリでも使用可能です。

プロフィール写真
JK DECOR

これ人間の顔じゃないと反応しないので写真で撮れなかったのですが、画面から顔が少しでもズレると自動で追いかけてきます。以下の公式の動画が分かりやすいのでご確認ください!

5. Apple Pencil第二世代に対応した!

iPad mini6では、Apple Pencil第2世代が対応となり、本体右側面に磁石でくっつく充電パットも付きました。しかもペンの長さと本体が丁度ぴったりな大きさ!まるでメモ帳のように持ち運びやすく使いやすい!iPad mini6を買う人はApple Pencilも必携です。

プロフィール写真
JK DECOR

iPad miniにはクイックメモ機能があるので、ペンが使えるとめちゃめちゃ便利です!デスク脇に置いておけば重宝します。

最後に不満点を1つだけ

上にあるので感覚的な操作がしづらいです

それは「ボリュームボタンの位置」です。Apple Pencilで右側をスマートフォリオに左側を占領されるので上に配置せざるを得なかったのだと思いますが、今までは上がボリュームアップ、下がダウンと直感的に分かっていたことが、右がアップ、左がダウンと少し分かる辛くなりました。

プロフィール写真
JK DECOR

すぐに慣れると思うので大きな問題ではないですが、唯一この部分だけが気になりました。でも他は完璧です!!!

サイズ比較

簡単ですが、感覚的に分かるようにiPhone6、iPad Air2、iPad mini6でサイズ比較してみました。

プロフィール写真
JK DECOR

iPad Air2の液晶部分とiPad mini6がほぼ同じくらいの大きさですね

私のiPad mini6の使い方

私がiPad miniを何に使う為に購入したか。それは「読書」です。

プロフィール写真
JK DECOR

読書といってもビジネス本とかではなく、雑誌と漫画を読むためです笑iPhoneだと文字が小さ過ぎて読めないし、iPadだと大き過ぎて寝転がりながら読みにくいし、持ち歩きも大変です。

その点iPad miniはハードカバー位の大きさで持ち歩きやすく、片手で持って読むことができます。これが1番の理由です。

  • デザインやブログはiMac
  • SNSやインターネットはiPhone
  • 読書とテレビ電話はiPad mini

私はこんな感じで使い分けています!

【関連記事】【本音レビュー】iPhone 13 Proの驚愕のカメラ性能7選【ほぼ一眼レフ】

最後に

今回は今までiPad Air2を使っていた私がiPad mini6に買い換えた理由を5つご紹介します。iPad mini6の購入を悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログランキング

この記事が参考になったら、応援クリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いた人

アバター

JK DECOR

TOKYO | DESIGNER | ART DIRECTOR
インテリア好きのグラフィックデザイナー。Instagramフォロワー8万人。夫婦二人、40年越えの築中古マンションをリノベーションして暮らしています。家具、家電、食器、雑貨、収納など、好きなものを気ままに綴ります。オリジナルのアートポスターをデザインしてオンラインストア「MONOKHROME」にて販売中。下のウェブサイトボタンよりアクセスください。

LIVINGSKAPE SELECT

絶対に後悔させない!私が実際に購入して使い続けているアイテムから厳選した自信を持っておすすめするアイテムをご紹介します。